HOME Twitter PC RSS 

スマートフォン版 ありのごとくあつまりて

スマートフォン用の共有テンプレートを 3作登録 しています。 FC2ブログユーザーさんは、是非使ってみてくださいね。 詳細はこちら

HOME > Twitter・ブラウザ関連 > 短縮アドレス等 ツイッターで使われるURLを確認

短縮アドレス等 ツイッターで使われるURLを確認

http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-179.html

「リンク先ページに関する情報」 これを調べる方法は探すと色々あるようですが、ツイッター等で使われる 短縮アドレスでもチェック出来る 便利なサービス TOPSY(トプシー) と aguse.jp(アグス) を紹介します。 両者はそれぞれ特徴があるので、使い方を知っていると色々な場面で利用できるのではないかと思います。

その人のツイートの傾向 や リンク先ページの確認などは 短縮アドレスでも検索できる TOPSY検索 が便利!

それ、ここが便利だよ! http://goo.gl/eHv4
このようなツイートの仕方は 本来 あまりよくないと思いますが、見かけることもありますよね。 私の場合は そのツイートを流した人を知っているか (安全な人か) ということで判断していますが、少しでも不安要素がある場合には 警戒するに越したことはありません。知らない人から 自分宛てに このようなツイート が送られてくることもあります。

TOPSY

TOPSY が便利だと思う点は、ツイッターで使われたことのあるアドレスであれば、短縮アドレスのままでも、短縮されていないアドレス でも同じように検索できる点です。 拾い漏れも少なく、ツイート後 数分もすれば 新しいツイートも反映されています。

bit.ly と j.mp(含む fc2.in 等) の場合は アドレス末尾に + を付けてアクセスしても情報を得られますが、(例: http://fc2.in/aPyNvA+)その他のアドレスでは使えません。

TOPSY の場合は URLの形式に関係なく (短縮アドレスでも 元アドレスでもOK) 検索できるだけでなく、アカウント毎のツイートをまとめて検索することも出来ちゃいます。 例えば、検索BOX に以下のように入力することで検索できます。

  1. http://fc2.in/aPyNvA ←クリックで結果ページへ
    http://topsy.com/arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-172.html にリダイレクトされます。 (Twitter Trackbacks for 検索したページのタイトル [そのドメイン] on Topsy.com)

    追記 (2011/08/29) : 
    2011年8月13日頃~ の 公式ツイッターの仕様変更(アドレスの t.co化) の関係なのか、それ以前(のみ)に使われた 短縮アドレス の場合、そのままの状態では検索ができなくなっているようです。 但し、8月15日以降 のツイートで使われた短縮であれば、 t.co でも それ以外の短縮 でも検索可能なようなので、通常は問題ないと思います。

  2. http://twitter.com/fc2info ←クリックで結果ページへ
    http://topsy.com/twitter/fc2info にリダイレクトされます。 (Twitter profile for ツイッターアカウント名 - Topsy)

    × http://twitter.com/#!/fc2info #!/ を含むURLのままでは検索できません。
    @fc2info (FC2 Information) を例にさせて頂きました。 検索結果は ちょっと見づらいかもしれませんが、「この人 どんなツイートしているんだろう?」 という場合などに検索すると便利です。 リンクを開かずとも、リンク先のページタイトルが表示されるし、それ以外の情報も色々と得られます。

  3. アドレスでの検索の他、キーワードでの検索,Twitpic画像検索 等にも使えます。
    ※追記: 仕様変更によって、Yfrog 他、対応画像が増えました。

追記 : TOPSYの検索機能 (これ以外のものを含めて) まとめ記事を作りました。
[ 関連記事 : Twitter のツイート検索なら断然 TOPSYが凄い! ]

実際に ツイッターで使われているアドレスを入れて検索してみると イメージがつかめると思います。 スパムツイートに含まれるアドレスであれば、同一人物が 大量の(同じリンク先を含む)ツイートを流していますので、一目でスパムと判りますよ!
※注意: 疑わしいリンクを検索する場合、間違って or 安易に クリックなどしないように!

また、危険回避のためだけでなく、例えば新しいサービスを見つけた時など そのサービスの評判を知る手段の一つとしても とても役に立ちます。


TOPSY での検索、とっても便利なのですが、毎回アドレスをコピーして検索 というのもちょっと面倒ですよね。 プロファイル検索の場合など NewTwitter で挿入される #!/ を抜かなければいけないというのも面倒。。。 そこで、ブックマークレット 若しくは Sleipnir用ユーザーアクション がとても便利だと思うので載せておきます。



アクセスしているページの TOPSYツイート検索 ブックマークレット

見ているページについた ツイート(そのページへのリンク入り) の検索だけでなく、http://twitter.com/アカウント名 で検索する プロファイル検索 も可能です。

[ 今見ているページの評判をTwitterで調べるブックマークレット @ ArtSaltのサイドストーリー ] こちらの記事を参考に少しアレンジし、http://twitter.com/#!/アカウント名 などのような NewTwitter 用で使われる #!/ 入りアドレスの場合でも そのまま使えるようにしてみました。

[ このページをTOPSYで検索 ] (ブックマークレット)

  1. 上のリンク文字上で右クリック (クリックではなく 右クリックです)
  2. 右クリックして表示される コンテキストメニューの中から 「お気に入りに追加」 or 「このリンクをブックマーク」 などを選択し、ブックマークに追加します。
    ※ブラウザによって異なるので、ドラッグ&ドロップ で追加するものもあります。
  3. これで準備は完了! (普段は ↓以下 だけでOK)

  4. 気になるページを開いている状態 や http://twitter.com/fc2info 等(Twitter の個人のページ) を開いている状態で、お気に入り or ブックマークに追加した [ このページをTOPSYで検索 ] をクリックするだけでOK!
  5. TOPSY 検索結果ページ を別窓で開けます。

Sleipnir ユーザー用 「TOPSY検索 ユーザーアクション」

@10th543 さんに スレイプニル用 のユーザーアクションを作っていただきました。

ブラウザアンカーに設定したユーザーアクション,ツイッターユーザー名から「TOPSYで検索」

上の図は、リンクを右クリックした時のコンテキストメニュー に TOPSY検索用ユーザーアクション(TopsyAnalysisActiveLink.js) を適応したものです。

  1. 要: Sleipnir 公式プラグイン 「UserAction Extension
    ユーザーアクションを使うために必須。インストールされていない場合は準備。

  2. TopsyAnalysis - 10th543's Wiki もしくは こちら から TopsyAnalysis.zip をダウンロード。 解凍すると以下のようなファイルが入っています。

    • TopsyAnalysisThisTab.js ・・・ アクティブなページ用
    • TopsyAnalysisActiveLink.js ・・・ 選択したリンク用
    • TopsyAnalysisSelectedText.js ・・・ 選択テキスト用


  3. Sleipnir を終了した状態で、上のファイル(使いたいもの)を以下に置きます。
    C:\Program Files\Fenrir & Co\Sleipnir\plugins\scripts

  4. Sleipnir を起動し、オプション → ユーザーインターフェイス の設定をします。
    下図 は TopsyAnalysisActiveLink を 「メニュー」"ブラウザアンカー" に設定した例です。 TopsyAnalysisThisTab は "タブ" や "ブラウザ標準" などに入れて使えます。 ユーザーアクションは 「マウスジェスチャ」や「マウス割り当て」 を使ってもOKです!
    詳細は 図中の説明と手順どおり なので省略させていただきます。

  5. TOPSYでの検索 がとても手軽に使えますよ!
Sleipnir ユーザーアクションの設定
クリックで画像を拡大します


リンク先ページの安全性確認 などは 短縮アドレスでも調べられる aguse.jp が便利! (危険なリンク先の 内容確認 にも)

短縮アドレスでページ情報を調べたもの,aguse.jp

TOPSY と 比べると出番は少ないような気もしますが、明らかに疑わしいリンクを見かけた時などに 知っていると役立つと思うのが aguse.jp の機能です。

スクリーンショットの表示,マルウェア判定,ブラックリスト判定,ドメイン情報,その他 そのページの情報が色々とつかめるだけでなく、ゲートウェイ サービスまであり ちょっと危険なサイトであっても その内容を安全に確認することができちゃいます。 殆どが画像なのにページ内のリンクは(一部を除き)ゲートウェイ経由で そのまま辿ることも可能です。

リンクから aguse.jp の機能を利用できる 便利なツール

IE と Firefox 用の ツール が用意されていますが、取り敢えず 「右クリックでaguseの機能を利用する」 を利用できるようにしておくと便利かと思います。 ページの画面キャプチャも確認できるし その後ゲートウェイも利用できますよ!

リンク上で右クリックした場合は リンク先のページを確認し、リンク以外の場所で右クリックした場合は 見ているページの確認 ができるようです。 (追記:2011/01/05 現在公開されているツールでは、後者の機能は上手く機能しないようです。 リンク上の場合のみ有効。)

Sleipnir ユーザー用 「aguse.jpで調べる ユーザーアクション」

スレイプニル ユーザーであれば (IE用ツールが使えますが) この方法が一番手軽かも。。。 私は ユーザーアクション AguseAnalysisActiveLink.js を利用しています。

  1. AguseAnalysis - 10th543's Wiki もしくは こちら から AguseAnalysis.zip をダウンロード。 解凍すると以下のようなファイルが入っています。

    • AguseAnalysisThisTab.js ・・・ アクティブなページ用
    • AguseAnalysisActiveLink.js ・・・ 選択したリンク用
    • AguseAnalysisSelectedText.js ・・・ 選択テキスト用


  2. Sleipnir を終了した状態で、上のファイル(使いたいもの)を以下に置きます。
    C:\Program Files\Fenrir & Co\Sleipnir\plugins\scripts

  3. アクションの割り当て方法は TOPSY検索の例と同じです。(省略)

ツール使うか・使わないかは、それを使いたい頻度にもよると思いますが、どちらのサービスもブックマーク等をしておけば イザという時に とても役立つと思いますよ!

スポンサーリンク

楽天写真館
今すぐ使える特別クーポンプレゼント!!
初回限定プリント1枚4円 50枚200円!送料無料など

記事URL(共通)
http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-179.html

Hatena Google Bookmarks Google+ Yahoo! Facebook Twitter FC2ブログランキング
コメントを見る 5件 コメントを書く PC版で読み直す

CATEGORY RSS

カテゴリ : Twitter・ブラウザ関連

カテゴリーリスト (記事件数)

ブログカスタマイズ中級 (15) / ブログカスタマイズ上級 (30) / FC2共有テンプレート (16) / FC2マニア・仕様関連 (21) / アクセス解析・SEO対策 (18) / ブログ雑記・その他 (8) / TV・NET・GAME (12) / 子育て・日々の出来事 (10) / 得するお役立ち情報 (15) / 無料素材のリンク集 (11) / 無料ソフト・フォント等 (10) / Twitter・ブラウザ関連 (26) /

PC版へ変更
トップページへ
ページ先頭へ戻る