ありのごとくあつまりてFC2ブログカスタマイズ,共有テンプレート,素材リンク集,フリーソフトの紹介など。 迷子にならないブログ作りを目指し... 何か1つでも お役に立てる情報 を提供できたらいいなぁと思っています。

このページの記事目次 (2010年08月 の記事 6 件)

  ← 前の月へ 2010年08月 次の月へ →

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-.html

--/--/-- ~ | Comment (-) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |

FC2ブログで 同一ドメインの追加ページ を利用する

2010/08/02 (月)  カテゴリー: ブログカスタマイズ上級

「ブログでもっと遊びたい! だけどスペースがないから 我慢...。」 「○○のようなページを作りたいけど、記事にすると重くなってしまうので 我慢...。」 そんなことを感じたことはありませんか? 「ブログは 1つのテンプレートを適用して、1つのテンプレートしか使えないもの」 と思っている方も多いかもしれませんが、実はそんなことはありません。

このサイトでは 基本的なベースは同じ 7つのテンプレート を使って色々なページを扱っています。 ブログでありながら ホームページのような自由なページも作れるのです。

htmlの知識がある方 で FC2ブログの「変数」をある程度理解している方なら 簡単だと思うのですが、そのような発想がないかもしれないので紹介します。

テンプレートの管理画面

実際に利用しているページの一例です。 ここでは 『変数』 も使えます。 また、同じドメイン でのページを利用できるので 検索エンジン(ロボット)などにも 「同一サイト」 と認識してもらうことができます。 もちろん、クロールの対象 にもなりますよ!

2. テンプレート名: ari_catmap
サイトマップをもう1つ作りたくて用意したもの。 ブログと同じように機能します。
http:// ~ .blog19.fc2.com/index.php?style2=ari_catmap&all

3. テンプレート名: navi_sample
ソースコードなどを ズラズラ書きたかったので... 1カラム にしたもの。
http:// ~ .blog19.fc2.com/index.php?style2=navi_sample&index
http:// ~ .blog19.fc2.com/index.php?style2=navi_sample&no=117

4. テンプレート名: ari_js
スクリプト多め のページですが、ブログと離せば 思う存分遊べますよ♪
http:// ~ .blog19.fc2.com/index.php?style2=ari_js&index
http:// ~ .blog19.fc2.com/index.php?style2=ari_js
http:// ~ .blog19.fc2.com/index.php?style2=ari_js&no=73

5. テンプレート名: temp_1
かなり便利な テスト用。 「ブログと同じ」 なので 検索避け をしています。
http:// ~ .blog19.fc2.com/?pc&template=temp_1&index
http:// ~ .blog19.fc2.com/?pc&template=temp_1
http:// ~ .blog19.fc2.com/?pc&template=temp_1&no=75
http:// ~ .blog19.fc2.com/?pc&template=temp_1&mode=edit&rno=29
http:// ~ .blog19.fc2.com/?pc&template=temp_1&cat=14
http:// ~ .blog19.fc2.com/?pc&template=temp_1&date=200906
http:// ~ .blog19.fc2.com/?pc&template=temp_1&q=Sleipnir
http:// ~ .blog19.fc2.com/?pc&template=temp_1&tag=Google
http:// ~ .blog19.fc2.com/?pc&template=temp_1&all

適用しているテンプレートでなくても、1つのテンプレートで使えるエリアは 9つ あります。



追記 : 2011/08/18
2011年1月23日頃 以降に登録されたブログ、「サーバー番号の付かない utf-8 新仕様サーバー」 の場合は ./index.php?style2=テンプレート名 は利用できません。 代わりに ./?pc&template=テンプレート名 が利用できます。 こちらは、旧仕様・新仕様サーバーで利用できます。 新仕様サーバーの方は、以下の記事も参考にしてください。
[ 関連記事 : テンプレプレビューで各ページを確認する方法 (新旧対応版) ]

追記 (2011/09/27) :
現在は 新旧サーバーを問わず、どちらの形式も利用できるようになっているようです。

スポンサーサイト

キーワード検索 : FC2ブログ  テンプレート  変数  

スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-145.html

2010/08/02 ~ | Comment (9) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |

FeedBurner ワンクリックボタン用 フィードフレアを自作した。

2010/08/06 (金)  カテゴリー: アクセス解析・SEO対策
Google FeedBurner (日本語) 
ワンクリックボタンのデフォルトの設定,表示不具合

先日 Google FeedBurner を導入しました。
[ Google FeedBurner の導入 (FC2ブログ編) ] 

で、最初につまづいたのは 予め用意されている フィードフレア というものの 「日本語対応」 と 「画像表示の不具合」 でした。

最適化 → ブラウザ・フレンドリ この表示オプションで用意されている 『RSSリーダーに追加』 ボタンは 画像 の alt="" で表示される 日本語部分が?????? のように文字化けした状態で表示されてしまいます。 alt属性 は IE や Sleipnir などのブラウザ では (設定にもよりますが) 画像にカーソルを合わせた時 に表示されるものなので、何となく中途半端な感じがして気になる。。。

また 『My Yahoo! に追加』 など いくつかのワンクリックボタン は、その場所に表示できない画像 が設定されているので、画像が表示されない状態のものとなり  ×  に。。。

そこで、フィードフレア ユニット (.xmlファイル) を自分で作ってみました。

RSSリーダーへワンクリックで登録!

登録したいRSSリーダーのアイコンをクリックしてください
livedoor Reader に追加   Netvibes に追加
My Yahoo! に追加   iGoogle に追加   Add to Sleipnir  

※ここでは便宜上、 target="_blank" と title属性 を追加していますが、実際の動作は 「同窓」 「alt属性のみ」 になります。

実際の表示: http://feeds.feedburner.com/arinogotoku
実際の表示: http://feeds.feedburner.com/arinogotoku_s

※ブラウザによって,設定によっては 上のようなアイコンが表示されない場合 (別形式で表示) もあります。 [ 画像でプレビュー ]

FeedBurner 最適化 → ブラウザ・フレンドリ
クリックで画像を拡大します

いくつも入れても無意味 だと思うので 5つに絞ってみました。 ソース と .xmlファイル を載せておきますので、書き換えて使うなり そのまま使うなりご自由にどうぞ。

  • livedoor Reader に追加
  • goo RSSリーダー に追加
  • Netvibes に追加 ← 本家でコードを確認し、機能するものに修正しました。
  • My Yahoo! に追加
  • iGoogle 又は Google Reader に追加
  • Add to Sleipnir (スレイプニル に追加)

ちなみに、はてなRSS は、2010年6月30日にサービス終了しているようなので、現在アイコンを入れている方は 外しておいた方が良いと思います。

キーワード検索 : Google  FeedBurner  RSSフィード  フィードフレア  カスタマイズ    

スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-154.html

2010/08/06 ~ | Comment (13) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Google FeedBurner の導入 (FC2ブログ編)

2010/08/20 (金)  カテゴリー: アクセス解析・SEO対策
  • 全文配信 (追記前まで)
    全文RSS 2010/7/27~
  • 部分配信 (冒頭200文字)
    部分RSS 2010/8/17~
  • Adsenseフィード広告 無し。

2010/07/27 から 記事のRSSフィード(デフォルトの登録先) を Google FeedBurner を利用するものに変更しました。 自分のアカウントのものです。

「自分の」 と書いたのは FC2ブログでは 2010年4月 に RSSに関する仕様変更があり、

  • RSS広告を 「表示する」 デフォルトの設定 になったものでは、
    http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/?xml へのアクセスで → 
    http://feeds.fc2.com/fc2/xml?host=arinogotokuatumarite.blog19 に移動(リダイレクト)する設定となる。 FC2アカウントの FeedBurner を利用。

  • RSS広告を 「表示しない」 と 設定を変更した場合は、従来と同じ状態で 
    http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/?xml を利用。

[ 関連記事 : RSS配信が Google FeedBurner との選択制に ] 
となったからです。 かなりややこしいですが、この設定は RSS広告を 「表示しない」 としてあります。 その上で 自分のGoogleアカウントから FeedBurner を設定しました。


そもそも RSS(アールエスエス) って何? 
→ Google FeedBurner を導入するメリットは?

RSS : 簡単に言えば、サイトに直接行かなくても更新状況が分かるもの。一般的には 読者にメリットの多いものだと思います。 例えば、FC2ブログの場合、↓ 自動で多くのRSSフィードが作られ、特に意識しなくても利用されている場合もあるものだと思います。

  1. http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/?xml
    http://feeds.fc2.com/fc2/xml?host=arinogotokuatumarite.blog19
  2. http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/?xml&comment
  3. http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/?xml&trackback
  4. http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/?xml&category=22
  5. http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/?xml&utag=FeedBurner

[ 関連 : RSSとは? ブログが作りたい!+FC2ブログの作り方+ ]

上のような RSSフィードは常に使えるものなのですが、私は 自分のGoogleアカウントの FeedBurner を利用し、開示する RSSフィードを 3つ 作ってみました。 FeedBurner を利用すると、↓ 下のような形式だけでなく 様々なスタイルのフィードが作れます。

  1. 最新記事の全文配信: http://feeds.feedburner.com/arinogotoku
    livedoor Reader に追加 Netvibes に追加 My Yahoo! に追加 iGoogle に追加
    最新記事の部分配信: http://feeds.feedburner.com/arinogotoku_s
    livedoor Reader に追加 Netvibes に追加 My Yahoo! に追加 iGoogle に追加
  2. コメント用: http://feeds.feedburner.com/arinogotoku_Comments

※FC2ブログのファイルサーバー経由で 記事に貼りつけた画像は、Google FeedBurner 及び 実際に利用する RSSリーダー において、キャッシュされていない画像以外は表示されない ことが多いようです。 これは、FC2ブログでは 画像の外部持ち出し(外部での表示)をブロックしている為のようです。 個人的には むしろ好都合だと思いますが...

[ 関連記事 : FC2ブログ フィードの画像を表示する3つの方法


RSS配信は、読者にメリットの多いものだと思いますが、
Google FeedBurner を利用すると、「配信している 自分にもちょっとメリットが出てくる」 ように思います。 私がメリットだと思うのは Google のサービスであるという点です。

Google FeedBurner フィード購読者の解析画面
クリックで画像を拡大します

そもそもは、 多くの大型サイトで導入されているのを見て、「私も試してみたいなぁ。」 と思ったのが正直なところですが、導入自体はそれほど難しくなかったものの 奥が深くてすっかりハマってしまいました。 (難しいけれど、面白い♪)

「誰も こんなブログの RSS なんて必要としてないよーー」
と言われそうではありますが、(FC2ブログの場合、フィードのリダイレクトの設定 ができるような体制はまだないので...) いずれ導入するのなら 早い方が良いかも。


Google FeedBurner の導入手順 (FC2ブログ編)

キーワード検索 : Google  FeedBurner  RSSフィード  FC2ブログ  

スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-153.html

2010/08/20 ~ | Comment (0) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |

携帯用アクセス解析 で 「記事タイトル」 を取得!

2010/08/21 (土)  カテゴリー: アクセス解析・SEO対策

QLOOKアクセス解析 [ 紹介記事 ] を使っている皆さん、携帯用のテンプレートにも 「携帯サイト専用の解析タグ」 を設置していますか? 実は この解析用コードに 上級者用カスタマイズで出来ることを応用すると 何と、携帯からのアクセスでどの記事が読まれたか? までシッカリ判るようになる方法がありました。

通常、携帯からのアクセスで ページ名を取得する というのは 携帯電話の性質上 (多くの携帯電話で JavaScript が無効・使えないため) かなり難しいようで、他社のアクセス解析でも 「詳細までは分からない」 というのが一般的のようです。

でも、QLOOKアクセス解析+FC2ブログの変数 でそれが出来てしまいました♪

QLOOKアクセス解析 セッションログ画面 
携帯電話からのアクセス解析で 閲覧された記事ページのタイトルが判るようにしたもの。
クリックで画像を拡大します
(図1)

図1: これは 私の携帯で実験したものの解析結果です。 携帯でキーワード検索をかけ → PCサイトの検索結果一覧で 表示された私の記事をクリック → 適当に巡回。

※追記(2010/08/22): ポップアップされるURL で 携帯用アドレス が表示できるソースに 改訂しました。

読まれた(表示された)記事 や ページ移動 がとてもよく判るようになりました!


QLOOKアクセス解析 セッションログ画面 
通常の 携帯用 解析タグ(簡易タグ)での結果。
クリックで画像を拡大します
(図2)

図2: ちなみにこちらが、通常の 携帯用アクセス解析コード で得られる結果です。 「どこかのページを見てもらえたんだなぁ」 程度しか判らないのが残念でした。


解析タグのカスタマイズ
クリックで画像を拡大します
(図3)

図3: でも、QLOOK の アクセス解析タグ → カスタマイズする で表示される上級者向けカスタマイズの中に、こんな機能がありました。

解析タグの中に解析されるページのURLとページ名を含めることで、アクセス先が「不明」とならないようにします。 JavaScriptが利用できない携帯電話などからのアクセスを詳細に解析するのに有効です。 ただしページごとに専用の解析タグを設置することになるため・・・

最初は、スル―して良く考えもしなかった機能ですが、「これって!! 出来るかも!」 と早速テストしてみたところ、凄くよく判るようになりました。

とってもシンプルな方法なので、是非 FC2ブログユーザーの方 は使ってみてください。 FC2ブログユーザー以外でも、場合によっては応用できるのではないかと思います。


QLOOKアクセス解析で 携帯電話から「どの記事が読まれたか」 を判るようにする方法 (FC2ブログ編)

キーワード検索 : 携帯用  アクセス解析  テンプレート  変数  

スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-155.html

2010/08/21 ~ | Comment (0) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |

パーソナル・フィードフレアで 「続きを含めてブログで読む」 を

2010/08/26 (木)  カテゴリー: アクセス解析・SEO対策

今回は、FeedBurner の 最適化 → 「FeedFlare」 というところで設定できる パーソナル・フィードフレア の 作成・設定方法 についてです。 フィードフレア ユニット (.xmlファイル) の作成方法 は 「FeedBurner ワンクリックボタン用 フィードフレアを自作した。」 で紹介したもの と殆ど同じですが、利用価値はこちらの方が高いかも。。。

私は、
  • 1) 続きを含めて ブログで読む
  • 2) この記事を含むはてなブックマーク
  • 3) livedoorクリップ
  • 4) Add to del.icio.us

というものを設定してみました。 1) ~ 3) が パーソナル・フィードフレア に追加したものです。

全文RSS
↑追記より前まで表示のRSSフィード (全文RSS) に入れてあります。


「FeedFlare」 で設定したものは、全文が表示出来るタイプの RSSリーダー の殆どにおいて表示されるようです。

図は livedoor Reader での表示。 (ちなみにブラウザは Sleipnir です。)


ここだけの話...RSSリーダーを常用しているようなユーザーさんにとって、元フィードでなく わざわざ FeedBurner のRSS を利用するといるのは、何もメリットを感じないかもしれません。。。基本的には同じです。 なので、ちょっと便利になる機能をプラスしておく というのは価値があるのではないでしょうか。。。

私の場合、「誰かに読んでもらっている」と分かることは モチベーションアップにも繋がると思うので、是非 FeedBurner のもので。 (出来れば... お願いします!)


ブログの記事(個別記事ページ,パーマリンク)へのリンク 「続きを含めて ブログで読む」 が個人的にはお気に入りです。 ブログのテンプレートにも編集を加えれば 「続きを読む」 として、実際の追記部分のところにリンクさせることも可能だと思います。 私の場合、追記が無い記事もあるので どちらでも問題ないように 単純に記事にリンクさせてみました。


Google FeedBurner パーソナル・フィードフレア の作成・設定方法

キーワード検索 : Google  FeedBurner  RSSフィード  フィードフレア  カスタマイズ  

スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-156.html

2010/08/26 ~ | Comment (3) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |

携帯用テンプレートの タイトルタグの重複対策 他を強化しました。

2010/08/30 (月)  カテゴリー: FC2共有テンプレート
携帯用テンプレートのカスタマイズ,トップページ 携帯用テンプレートのカスタマイズ,個別記事ページ

少し指向を変えて、携帯用テンプレートでも Google タイトルタグの重複対策 を強化してみました。 また、携帯からの閲覧の場合 と パソコン検索からの迷子の場合 などの対策を 色々と見直してみました。 共有テンプレート 『ari_mobileCustom』 も Ver.20100830 より導入してみましたので、よかったら参考にしてみてください。

携帯用テンプレート 『ari_mobileCustom』
ari_mobileCustom

携帯用テンプレート 『ari_mobileSimple』
ari_mobileSimple

QR

[ 実際のページ : (ari_mobileCustom とほぼ同様)
http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/?m ]

  •  1) 2010/07/22~公開 『ari_mobileCustom』
  •  2) 2010/09/02~公開 『ari_mobileSimple』

『ari_mobileSimple』 トップページ (プレビュー)
『ari_mobileSimple』 個別記事ページ (プレビュー)


携帯用テンプレート Ver.20100830 からの変更点 と 特徴

  1. Googleタイトルタグの重複対策 をシンプルに ほぼ完全なものにした。
    個別記事ページのみ 通常モード(./?mode=m&no=157) と 画像表示モード(./?mode=m&no=157&photo=true) があるので 完全とは言い切れませんが、画像表示モードのリンクを辿らないようにしてあるので、既にインデックスされてしまったものを除いて (または意図的にリンクを張らなければ)、重複を起こすリスクを減らせます。
  2. また、個別記事ページへのリンクが <!--topentry-->内のもの (./?mode=m&no=157) と <!--topentry-->外の「本文へ戻る」リンク等のデフォルト形式 (./?m&no=157) とになっていた為、 後者も ./?mode=m&no=157 へ繋げるように修正した。
    私が 修正出来るのはここまでなので、携帯用プラグイン「最新記事」 を利用する場合、そのリンクも同じ形式に揃えてください。 重複対策にこだわるなら...ですが。
  3. 検索避けのページは <!--comment_area-->(記事毎のコメントを見るページ) <!--form_area-->(コメントを投稿するページ) <!--trackback_area-->(記事毎のトラックバックを見るページ) の 3エリアのみに変更した。
  4. 無駄なクロールを無くすため、また タイトルタグの重複を起こすページへのクロールを無くすため、一部のリンク<a> に rel="nofollow" を追加した。 (1.3.の関連)
  5. パソコンからアクセスがあった場合に備えて、パソコン用のサイト,個別記事へのURLとその移動リンク を表示するようにした。 (携帯以外で表示 の変数使用)
  6. 「記事URLをメールする」 というメール機能は、共有用はこれまで通り。 自分用は文字化け対策で簡易化しました。 携帯で見てくれた方が、パソコンでも読んでくれたらいいなぁ...という願いを込めた機能です。
  7. モバイルサイト (携帯電話向けに作ったページ) として認識してもらえるように、避けていた 半角カタカナ を意識的に取り入れてみました。
  8. ページエリア での コメント・トラックバック への直リンク は止め、件数のみ表示するように変更。 記事を読む前に コメント読みたいことってあまりないかな...と。
  9. コメント送信フォーム は 次の認証画面のもの と揃えることにした。 認証ありの場合、パスワード と 公開・非公開 の設定は 結局リセットされちゃいますが。。。
  10. 他、細かい修正。

エリア変数 など、携帯で使うものは PC用テンプレート の解釈と少し違う部分もあるので (特に <!--page_area-->)、 今更ですが...かなり勉強しました。

携帯用テンプレートの <head> 部分の設定 (一部)

キーワード検索 : 携帯用  テンプレート  Google  ウェブマスターツール  タイトルタグの重複  

スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-157.html

2010/08/30 ~ | Comment (22) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。