ありのごとくあつまりてFC2ブログカスタマイズ,共有テンプレート,素材リンク集,フリーソフトの紹介など。 迷子にならないブログ作りを目指し... 何か1つでも お役に立てる情報 を提供できたらいいなぁと思っています。

モード変更

この記事に含まれるタグ (Keyword) :
アムウェイ  勧誘体験談  

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-.html

--/--/-- ~ | Comment (-) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アムウェイからの勧誘,ミクシィからの招待

2008/07/15 (火)  カテゴリー: 子育て・日々の出来事
Amway

恥ずかしながら、私はつい最近まで アムウェイ (Amway) のことを殆ど知りませんでした。その時の体験談になりますが、皆さんは経験ありますか?

2ヶ月前の出来事です。
私は長男(当時3歳)と次男を連れて地域の子供行事に参加したのですが、そこで同学年の子を持つママ (Aさん) に出会いました。 Aさんは、帰り際 「よかったらまた遊びましょう」 と言ってきて名刺を渡してくれました。
「えっ(専業主婦なのに)名刺?」 ってその時少し不思議に思いましたが、それより 「長男に遊び友達が出来るかも」 と (引っ越して間もなく、近所に特定の友達がいなかったので) 楽しみでした。

帰ってからメールを送ると、すぐに返信が... 「あさって暇になったんだけど家に来ない?車で(家まで)迎えに行くよ。簡単なケーキ焼いておくね♪」 と。

!!?
結局、ウチに来てもらうことにしましたが、見た目通り、優しい感じのママで、長男もお友達と遊べて楽しそうでした。・・・が、時々違和感を感じたのはこんな会話。
「○○ちゃんって(下の名前で)呼んでいいかしら?」 「どこか行きたいところはない?(連れて行ってあげるよ)」 「どんなケーキが好き?(今度はそれ焼いてくるね)」...。おととい会ったばかりにしては?? 
偶然にも、Aさんのお友達でお料理の先生でもある Bさんの家 がウチから歩いて2分くらいのところにあるということで...

アムウェイ お手入れ ベーシックセット何故かBさんの家まで上がり込むと、今から帰る来客が2名、私たちがいる間にも別の来客が2名。 「家で料理教室開いているだけあってか、ずいぶんと人の集まるお宅...」
ただ違和感を感じたのは 「紹介するね。こっちが△△ちゃん、元はAちゃんのお友達なの。で、こっちが△△ちゃんのお友達の□□ちゃん」 というような会話。
でもみんな同世代の子を持つ感じの良さそうなママたちばかり。気付いたら名刺をもらったり...。 みんなとメール交換したりして、その3日後、またBさんの家にお邪魔することになりました。 「他に紹介したい子たちも来るから」と。

部屋に上がると、そこには何やら通販のデモキットのような物が並べてあり..??
初めて参加というのが私を含めて3人で、それ以外が4人とBさん。Aさんはベビーシッター役なのか、子供たちを2階へ連れて行き専属子守状態。
怪しく思いつつも、目の前で見る洗剤などのデモに 「おお。すごい!」 と思わず反応してしまう私。でもさすがに 「この後は買い方の説明をしますね」 と言われた時には冷静さを取り戻しましたが。。。

買い方の説明では、アムウェイの会員で ディストリビューター(アムウェイ用語) であるCさんが、「私はこのアムウェイという会社に出会って本当に良かったと思っているんです。知れば知る程、素晴らしい会社、素晴らしいシステム...」 と話し始め、ホワイトボードに書きながら説明を始めました。

話しが終わると感想を求められましたが、驚いたのはこの説明を聞くのが3回目という人 (買うだけクラブ会員) が2人もいたことです。説明担当の2人とAさんがディストリビューター、Bさんはディストリビューターの中でも上位の人でした。

この日は予定があったので、早く帰らせてもらいましたが、帰り際にもらったアムウェイのカタログ (ディストリビューター向け) には 「モチベーションアップCD」 や 「サクセスペン」 なども掲載 (販売) されていました。

帰って旦那にこの話しをすると 「アムウェイ!付き合うのは止めなさい。」 と冷たい言葉。 そこで私が 「みんな悪い人ではなさそうだし、買わなければいいんじゃない」 と返すと今度は顔色を変えて 「行きたければ君独りで行ってくれ。子供たちを巻き込まないでくれ。」 ときつい一言。

長男の遊び相手が見つかったと思っていた私はこれにはかなりショック(>_<)
でも、ネットで アムウェイ を調べまくって軽い洗脳状態から目が覚めました。

後日、メンバーたちには 「旦那の理解を得られないのでもう行けません」 と断りましたが...未だにお料理教室のお誘いなどがきます。 断り続けていますが、先日Aさんからは 「ミクシィのアドレス送るから、パソコンのアドレス教えて」 ときました。ミクシィ には閉鎖的なイメージもあるので、遠ざけている人とコンタクトをとるのは危険かなと思いつつ、ちょっと興味もある・・私です。

そして今、もっと自然に長男の遊び相手が見つかりました。 多少距離を置きつつノンビリと付き合って行けたらいいなと思っています。

キーワード検索 : アムウェイ  勧誘体験談  

スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-12.html

2008/07/15 ~ | Comment (10) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |
 @arinogotoku
  • paruparu (arinogotoku) on Twitter
    ツイートが上手く表示されない時は Twilog or 公式Twitter などから見てください。

-10 Comment


子供に友達が出来れば良いなと願うママに怖い勧誘ですね。だんなさんに相談したことで踏み込まなくてよかったです。
主婦が名刺って不自然ですね。・・・遠くから眺めている時は私は絶対大丈夫と思っていることでもいざとなれば自信が有りません。


ミクシーはもし興味有りましたら
私が紹介しましょうか?(もうお入りになっていますか?)
私が気に入ってるのはコミュニティで同じ興味の人と仲間になれることでしょうか

でも確かFC2Blogでも同じような機能がありましたよね。ライブドアにも同じようなもの(フレバ)がありますが・・・
やはり規模から言えばミクシーはダントツでしょうね。

どりーみー |  2008/07/15 (火) [ 編集 ] No.8


どりーみーさん、また遊びにきてくれてありがとう。
私としては、ミクシィに興味があるわけではなく Aさんはどんな人なのかなと。 でもこんな想いでメンバーに入るのは悪いか...招待されて断るのも失礼か...。 すごく迷いましたが、結局登録。

少し覗いた程度ですが、何となく罪悪感がありました。彼女(Aさん)自身は優しい普通の人だと思ったし、「アムウェイがなければお友達になれていたかも」 と思ったり、「アムウェイが関与していなかったら家に遊びに来ることもなかったかな」 と思ったり。。。 複雑です。

でも...彼女がアムウェイの一員であるうちは、私はお付き合いできません。

paruparu |  2008/07/15 (火) [ 編集 ] No.9


早めに気付いてよかったですね。
アムウェイで私も同じような経験があって、その時は、相手を傷つけないようにお断りするのがたいへんでした。
また、違う会社の製品を扱う知り合いに、会員になってほしいと強く勧められて、その方が近所ということもあって断りにくく、もう一人別のお友達と、とりあえず会員になったものの、その勧誘の理由は、その方の会社はキャンペーンをしてて、勧誘した人数によって豪華プレゼントがあるといううことで、家族で東京ディズニーランドに行きたかっただけのようでした。
それが終われば、私が商品を注文しても、一度も商品が届いたことはありません。

ちょっと人間不信になりました。

Lucky Star 127 ☆ |  2008/07/28 (月)  No.10


違う会社の・・・という 「注文しても、一度も商品が届かない」 とはかなり悪質ですね。
もちろんお金は払っていないとは思いますが、かえって断ち切れて良かったのでは?

最近アクセス解析を始めたのですが、「アムウェイ」 などの検索用語でこのブログにたどり着く方が結構いるみたいで驚いています。 同じような経験を今でもしている方は結構多いのかもしれませんね。

paruparu |  2008/07/28 (月) [ 編集 ] No.11


はじめまして

私もある日突然、子供と同級生のお父さんに
「大事な用事があるので会ってください」言われて
同じ役員をしていたこともあり、そうした話だと
思ってお宅にお邪魔するとアムウェイの勧誘でした。
しがらみでつい買うだけなら・・と登録?してしまい
ましたが、その後も同じく子供を通じて知り合った
他の方から(最初の人が勧誘しまくっていたようで)
アムウェイ専門で生計を立てているという人の家に
つれて行かれ・・・とにかく強引で「絶対儲かる」と
信じているところがついていけませんでした。
結局アムウェイって摘発だかされましたよね。
怖いですね。儲け話に目がなくて信用しやすい人って。
ほんとうに洗脳だと思いました。
ご主人が反対してくれて良かったですね。

うらん |  2009/02/20 (金) [ 編集 ] No.34


うらんさん、コメントありがとうございます。

私がお邪魔したBさん(ディストリビューターの上位の人)のお宅には、Amwayのお菓子やらレトルトのお赤飯やら靴下やら...本当に家中がAmway製品といった感じで、しかもそれを集まった人たちに紹介したり、ポンポンあげたりしていました。

かなり不思議に思いましたが、ある程度上位になると、今度はその自分のポジションを保つために、自らが多くの商品を買い、その分を取り返すために自分のこども(子分)を増やそうと必死になり、悪循環に陥っていく。
本当におかしなシステムですが、洗脳って怖いですよね。

それに当時、「Amway は テレビCM をしない代わりに...」 という説明をされましたが、最近CM流れてます。 今は説明変えているのでしょうか。。。

paruparu |  2009/02/20 (金) [ 編集 ] No.35


うわぁ

旦那さんがしっかりした方で良かったですね!

随分前のエントリの様なので今どうなっているかは分かりませんが、個人的にはご家族の名誉や社会的信用を守る為にも、完全に断ち切るべき交友かと思います。

しかし、例えば健康な独身男性の場合は細かい事に気を揉まずに一喝で退ける事も可能だとは思うのですが、子を持つ母となれば、色々大変なんでしょうね・・・。心中お察しします。

幽 |  2009/12/12 (土) [ 編集 ] No.177


幽 さんへ

こちらにまでコメントありがとうございます!
この記事、書いてからもう1年半くらい経つんですね。。。
さすがに今は連絡が来なくなりましたが、かなり具体的に記事にしちゃったので、もしかしたらこの記事を読んだ...なんてこともあるのかな という心配(?)もなきにしもあらず。。。

一応、再度書いておくと 私の出会った人たち自身 を否定しているつもりはないので、もしこの記事を読んだとしても その辺、誤解のないように 「本人たちが、目を覚ますきっかけにでもなってくれたらいいな」 と思っています。 ご近所だったりもするので。。。

こちらの記事には Amway否定派、「その後」 の記事には Amway肯定派や当人など からのコメントをいただいていますが、結構古い記事であるにも関わらずいまだにかなり反響があるのが驚きというか、この問題への社会的影響の大きさなんでしょうね。。。

paruparu |  2009/12/13 (日) [ 編集 ] No.178


大変でしたね

いきなりamwayの説明って確かにだまし討ちみたいですヨネ。しかもちょっと宗教っぽい感じもしたりして。
でもamwayは製品自体は、他のメーカーのものが霞んで見えるぐらい、いいやつ出してますよ。私は化粧品だけ使ってます。製品の動物実験にも反対でしてないそうです。ア、私はディストリビューターはしてませんからね。

思うに、問題なのは各ディストリビューターさんのやり方なのでは?
アムウェイは日本に来てから33年。自社ビルのお隣さんは法務局で、お向かいさんはNHKという(笑) すごい立地。
年会費3500円も退会の時に返してくれるし、商品が気に入らなくて返品したら使いかけでも全額返金。
会社自体は悪徳ではないのでは?

美雨 |  2013/01/24 (木)  No.1577


> しかもちょっと宗教っぽい感じもしたりして。
そうですね。 普通に 通信販売だけ をしていれば これだけ叩かれることもないと思いますが、ディストリビューターの人たちが Amway をこよなく愛している感じがするところが ちょっと不気味なのかもしれませんね。

洗濯用のスプレーも見せてもらいましたが、缶がサビサビでシールも汚くなってしまっているのですが、それも「Amway は環境にも配慮していて、Amwayの缶はそのまま捨てても土にかえるようになっています。」 みたいなことを語っていましたし。。

paruparu |  2013/01/25 (金) [ 編集 ] No.1579

コメントを投稿する 記事: アムウェイからの勧誘,ミクシィからの招待


お気軽にコメントをどうぞ。
ソースコード等の < と > は (実態参照に変換されるので) そのまま使ってOKです。 & は 全角 に変えて使ってください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。