ありのごとくあつまりてFC2ブログカスタマイズ,共有テンプレート,素材リンク集,フリーソフトの紹介など。 迷子にならないブログ作りを目指し... 何か1つでも お役に立てる情報 を提供できたらいいなぁと思っています。

モード変更

この記事に含まれるタグ (Keyword) :
放射性物質  放射線  ホットスポット  

コレって放射性物質の影響? 原発事故以降の体調不良を振り返る

2011/06/02 (木)  カテゴリー: 子育て・日々の出来事

私は 「千葉県柏市」 在住。 福島第一原発からは 200キロ 離れたところにありますが、柏市を含む 千葉北西部(柏市,松戸市,我孫子市,流山市 など) が、『放射線量の高い ホットスポット』 として 取り上げられたりもしています。

放射能汚染地図,福島第一原発からの距離
クリックで画像を拡大します

Dose rate contour map of the Fukushima accident - Google マップ(2011/06/05)

私の家族は 残念ながらアレルギー一家。 喘息の私は、ネコのいる家に行くと、くしゃみが止まらなくなり、目が充血してきます。 「ごめん.. ネコアレルギーなんだ」 と話せば、誰もウソでしょとは思わず心配してくれる。 そんな私は 原発事故以降、放射性物質が体調に影響しているのではないか と疑っている、体調不良を感じているのですが、かかりつけ医の先生に相談しても 「この人神経質だなー」 程度に軽く受け流されてしまうような印象です。

先日は 母がスーパーで買い物中、突然 声が出なくなる程の蕁麻疹 になってしまい、大慌てした私ですが、そんな母にですら 「気にし過ぎ^^」 と言われてしまう状態。

そこで、曖昧になっている記憶を辿るべく ツイッターでのつぶやき なども参考に、地震直前から→原発事故→現在までの 健康状態,心理状態 を思い起こしてみました。


アレルギー検査結果 と 喘息の薬
クリックで画像を拡大します

写真: 左から 私・長男・次男 のアレルギー検査結果 (※かなり昔のもの) 同じ家族でも アレルゲンは全く違います。 放射性物質に過敏な人がいるのも当然かと。。 ちなみに 項目にはありませんが、私は お酒を一口飲んだ程度 で喘息が出るレベルです。 でも、通常の喘息の場合、メプチンエアー® という気管支拡張剤(右の薬) を使えば即効で楽になるのですが。。。

※ツイートは見やすくするため 一部省略しているものもあります。 短縮URL は展開済。

2011年03月10日

わーい!誕生日だよ。 って、今日は親子レク幹事です。がんばろー (o´・∀・`o)
posted at 02:00:55

地震前日。 取り敢えず元気。

福島第一原発事故 経緯
画像: MSN産経ニュース より
2011年03月14日

RT @saetim0413: 日テレに出てる東大教授によると房総半島に近いプレートが今後地震を起こす可能性があり、マグニチュード7クラスも起こる可能性があるらしい(´;ω;`)千葉県の人は特に要注意です(´Д`)
posted at 00:19:19

まだ、余震も多く 地震の恐怖が強く残っている中、「次は 千葉沖だ!」 というような発言に 怖くて怖くて仕方なかった頃。 初めての停電準備にも追われていました。

2011年03月15日

今日から幼稚園再開。卒園式まで午前中だけの保育になって所々修復してあるけど、以前と変わらない光景。子どもたちの笑顔があった。
posted at 09:26:32

3号機の爆発が起こった翌日、放射性物質を含む風 は 既に関東にも達していたようです。。 でもこの当時はそんなこと考えもしませんでした。 地震後初めて (長男の通う)幼稚園が再開された日でもあり、次男も一緒に連れて園庭で遊ばせたりしていました。
[ 参考 : 東京大学環境放射線情報2011年3月のデータ参照 ]

2011年03月17日

咳・吐き気・喘息の症状が病院の薬でも治まらず困っていましたが、市販のフジサワせき止め錠でピタリと止まった。こういう時、薬はホントに重要。
posted at 11:17:06

喘息は出産以降、家ではまず出なかったのに。。精神的なものかも。。
posted at 11:23:39

咳止めで一旦は楽になったのですが、実はこの後 再び咳が止まらなくなり、めまいがひどく副作用のような症状に苦しみました。 家で喘息が出るのは、ベッドの横にホコリがたまった時くらいで、通常は 夜中のみ。 それも薬ですぐ治まるし、昼間(喘息)は出ないのです。。

2011年03月18日

@NAGIOYAJI 今日は半日、家の掃除をしていました。 家具を動かすと 壁際の幅木の上とか、白い粉状のものが。。クロスの糊とかですかね。。 病は気からって言うし、出来ることをしていくしかないですね!
posted at 16:13:59

「そうだ、この体調不良は ハウスダストが原因なんだ!」 と、玄関の隅・クローゼットの隅 など家中を掃除して過ごしました。

2011年03月19日

こんな時ですが、パナソニック冷蔵庫を買いました。今の冷蔵庫2号300L よりも省エネにはなるらしい。。地震はもう起こりませんように。
posted at 16:56:51

具合が悪いのに、ヤマダ電機へ行った日。 値段交渉や説明を聞いてる合間にも 少しくらくらして 床にうずくまったりしていたことを覚えています。

2011年03月23日

@NAGIOYAJI 旦那に「これで、少しは夕飯豪華になるかな」 と言われたので、「もうしばらく非常事態モードかも。。」 と答えておきました(^_^;)
posted at 23:52:50

2011年03月24日

@Taka_tei 地震以降、スーパーや薬局で水を見たことないです。。。いつも売り切れ。
posted at 00:42:27

RT @urayasu_koho: 千葉県水道局では、本日(3/23)の東京都水道局の発表を受け、県水道局が実施した3月21日の放射性ヨウ素131の測定結果では、全ての浄水場で乳児向けの指標の半分以下であるものの、水源の多くが東京都と同じ利根川水系なので、念のため乳児の飲用は控えるよう呼びかけています。
posted at 01:26:20

地震を経験した千葉県から。。 http://fc2.in/gAgNDF を投稿しました。
posted at 23:04:11

記事より 

最近の私は、「地震酔い」 なのか 一時的なひどいめまい と 立ちくらみ,吐き気 に悩まされている状態で (普段はそこそこ 元気なのですが。。。) まずは、この体調を何とか善くしなければと思っています。

めまい や 吐き気 がひどくなるのは 特に夕方で、「赤ちゃんの 夕暮れ泣き と一緒だね。。 夕飯作りたくない病」 とか言っていた時期。 夕飯作りが大変でした。

2011年03月26日

@Taka_tei 水はまだ買えていません。。 汲み置きしておく.. というのを気休め程度に行っています。 旦那が 生野菜のサラダが大好きでほぼ毎日食べているので、とても心配です。
posted at 11:41:40

RT @nhk_kabun: 千葉県流山市にある浄水場の水道水から乳児の摂取制限の指標を上回る放射性物質が検出され、浄水場を管理する団体は水道水を供給している千葉県北西部の地域に、乳児に限って水道水の摂取を控えるよう呼びかけています。(03月25日19時49分)
posted at 12:06:42

黄色い粉状のもの,自宅ベランダにて撮影ベランダが 黄色い花粉 で汚くなってる。。。 長男の花粉症は成人レベルにひどいので 洗濯物は外に干せない。 ちなみに 「原発事故の影響じゃないですか!?」 という問い合わせがあるのだとか。。。 「ただの花粉」です。 しかし、大量!
posted at 12:18:35

“水道水の放射能測定結果について - 柏市役所” http://t.co/79gVkkr // 我が家も流山浄水場の水だったのね。。近いだけかと思ってた。。ガーン
posted at 16:19:42

乳児はいないけど、幼児はいるし... 水道水、早く安心して使えるようにして欲しい。。
posted at 23:36:10

3/23:110ベクレル/㎏ , 3/25:33ベクレル/㎏ , 3/26:14ベクレル/㎏ の状況を後から知る。。。 が、水は手に入らなかったので 飲むしかなかったのが事実。 ベランダに黄色い粉を見つけて焦ったが、 母に 「ニュースで 花粉だって言ってるよ。放射能関係ない^^」 と言われ、それを鵜呑みにする。 が、これって本当に 花粉のみ かどうかは調べた訳ではないのだそうです。 それに、4年住んでいて、こんな花粉が残ったのは初めてのこと。

2011年03月29日

@Taka_tei 今日、別件 予防接種でかかりつけ医院に行きましたが、何となく話はできませんでした。。すごく忙しそうだったし、千葉県で騒ぐのもどうなのかなと思ったり。。
posted at 13:12:43

2011年04月16日

鼻血って... 私も出た。いきなり。 でも、地震後の めまい・吐き気・喘息 はすっかり治って体調はすこぶる良いのですが。。。
posted at 02:53:57

鼻血を出した日は覚えていませんが、普段は 月に1回生理前 と決まっているので... この時は 「あれっ?」 て思いました。 しかも直接 床に垂れる程。。

2011年04月29日

RT @nikkeionline: 牧草から基準値超える放射性物質 千葉県で http://s.nikkei.com/k6IkDH
posted at 00:47:32

牧草から...ってかなりショックだな。。
posted at 00:51:58

この後、原発関係のツイートは減っているので、体調も問題なくなっていたと思います。 「福島の方たちは大変だな。。」 とまだ遠いところでの事故と思っていたかも。

2011年05月16日

ホットスポットって。。 ショックだわ。。。(>_<)
posted at 16:12:16

"早川由紀夫の火山ブログ 守谷-柏-金町汚染スポット" http://t.co/b11TRbR // デマであって欲しいけど...デマでもないのね。。きっと。。
posted at 16:30:46

"武田邦彦 (中部大学): 柏、松戸、流山、三郷のホットスポット" http://t.co/fCZ0VY0
posted at 16:31:03

魔法のような喘息の薬(メプチンエアー)が、地震直後 初めて効かなかったのは。。単なる偶然じゃないってこと??
posted at 16:36:41

5/16 ホットスポットの存在を知る。 こんなに遅れて。。。 ↓ 自分の身に 大きく関係していたことを知り とてもショックでした。 今も新聞では 市原の地上7m のデータです。。

グラフ(引用元): 柏ママの放射線だより。
3月と4月の「柏の葉東大キャンパス」「柏のがんセンター」「原子力関係有志によるモニタリング(松ヶ崎)」「千葉県庁」の4つのモニタリング数値

2011年05月17日

“柏ママの放射線だより。” http://t.co/aeTIItZ 地元。。参考にしてみよう。。 ちなみに我が子の小学校は 水筒(水限定)持参OKだけど、実際には殆ど持って行く子いないみたい。 あと、マスクもみんなしてなくて うちの子も嫌がってできてない。。
posted at 16:10:19

2011年05月18日 「ホットスポット情報がデマだ」 と説明した文章

“東京大学環境放射線情報” http://t.co/Phoumuj やっぱり高いのね。。
posted at 14:59:04

5/16の読売新聞 ではこのように説明があったようです。
*******
文部科学省原子力災害対策支援本部は「千葉と埼玉で測定されている数値は平常時と変わらない」としており、(中略) 「公的機関や報道機関などの根拠のある情報を確認してほしい」と注意を呼びかけている。
*******
平常時と変わらない?? これでは、正しい情報を得にくくなるのも当然です。。

2011年05月21日

"千葉県における降下物の分析結果/千葉県" http://t.co/SwPXGTW 明日は雨なのでセシウムに注意。。。(>_<)
posted at 23:25:35

2011年05月23日

RT @pino1982: 一軒家自宅前公道(アスファルト)地上1m測定で0.35マイクロSv/h。※側溝内は汚染度高く、0.8マイクロSv/h以上を確認。
posted at 14:03:23

イエローリボン,放射線ちょっと気にしてますマーク 2011年05月24日

RT @hatebu: 実はこんなに高い あなたの町の「本当」の放射線量 公式発表は「低く出る」よう細工をしていた | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] (90 users) http://bit.ly/lgfqau
posted at 14:10:41

RT @pino1982: ◆柏市内の学校数値◆単位はマイクロSv/h、地表1m 小学校A グラウンド 0.417 小学校B グラウンド 0.323 小学校C グラウンド 0.348 小学校D グラウンド 0.315
posted at 14:15:12

RT @pino1982: ◆小学校プールサイド排水溝は4.986マイクロSv/hも出てます。
posted at 14:16:05

2011年05月25日

母は元々たま〜に蕁麻疹が出たりしてたんだけど、最近それがひどい。。さっき買い物中に上唇が一気に腫れて声まで出なくなっちゃった。。
posted at 11:35:58

直前までしゃべれていたのに、急に声が出なくなるなんて。。ってただアタフタする私をよそに、「大丈夫よー」と独りで病院へ行った母。 ペーパードライバーで役立たずの私。。
posted at 11:40:43

結局、薬だけもらって帰ってきて今はほぼ普通にしゃべれるようになった(母)。だけど全身蕁麻疹で目の下にも出てる。口元はアヒルさんみたい。。
posted at 17:02:08

私も風邪で調子が悪い。くしゃみ・鼻水・喉の痛み・微熱。。どうしたものか。。
posted at 17:05:44

2011年05月26日

次男が朝から元気なく 外出てもずっと 「抱っこー」 で今もお昼寝中。。 熱などの症状はないんだけど...心配。
posted at 10:14:38

次男、目を覚ますなり鼻血...(>_<) 指に付いてないし、鼻栓したまままた寝ちゃった。。 なんか心配だよーー
posted at 10:40:43

母の蕁麻疹に 私の喘息、気のせいとは思えない。。 掃除だってちゃんとしてるし、ひどくなる要因 普通には思いあたらないよ。。
posted at 10:45:53

RT @matsudo_city: ◆5/25 放射線量の独自測定結果◆ (μSv/h)
◇もえぎの風公園 5cm 0.342、100cm 0.293
◇北谷台第3公園 5cm 0.248、100cm 0.222
◇東台公園 5cm 0.349、100cm 0.309
posted at 15:55:14

RT @matsudo_city: ◆5/25 放射線量の独自測定結果2◆ (μSv/h)
◇あじさい公園 5cm 0.578、100cm 0.426
◇しらかば公園 5cm 0.422、100cm 0.284
◇南花島公園 5cm 0.415、100cm 0.361
posted at 15:55:17

RT @pino1982: ■新柏エリア2 単位μSv/h 機種MKS-05 永楽台公園近くの小さな公園(これが公務員宿舎内の公園?)の敷地内砂場と草むらが1mで0.28、木製ベンチ表面から5センチ離して0.48。お尻被ばくする。そのまた近くの公園は砂地1mで0.33
posted at 16:10:37

お隣 松戸市、一足早く公式(独自)測定を始めました。 柏市は、相変わらず 個人の情報が頼りです。 なかなか 市や学校は 動いてくれない。。

2011年05月29日

RT @RocketNews24: 異常すぎる日本の「暫定基準値」 乳児に与える飲料の基準は国際法で定められた原発の排水より上 http://goo.gl/VvcNo
posted at 00:47:10

2011年05月30日

"「柏の放射線 大丈夫?」 文京区小学生 千葉県柏市での校外学習に不安募る保護者(1/2ページ)- 産経ニュース" http://t.co/eQzloII // 都民が柏に来るのを躊躇する時代。。 東京とは大差ないと思うけど 「ラドン温泉に行った程度」 って。。。
posted at 09:49:06

ラドン温泉入り過ぎて「ものもらい」みたいなの出来た。。(※ものもらい以外は冗談です)
posted at 10:03:05

"チェルノブイリへのかけはし 6月3日医師による相談会in南柏" http://t.co/Eg0taN9 これ、行ってみようと思ってるけど 長蛇の列かな。。
posted at 11:36:52

2011年06月01日 子供用マスク
クリネックス ヘルスマスク(子供用)
本当は 医療用ではなく、DS2 DS3ランクの 「防塵マスク」 が効果的とのことです。

"武田邦彦 (中部大学): 科学者の日記110601 本当はテレビは危険を知らせるのだが" http://t.co/QJtdWX3 // ホント、ママたちの基本はTVだから、本当のことを伝えて欲しい!!
posted at 15:17:49

千葉県松戸市(公式)Twitter @matsudo_city で開示されている放射線量 高いよ。。 0.4 0.3 0.2 μSv/h 見た目可愛い数字だけど、これだけで 1 mSV/year 超えってことなのに。。
posted at 16:01:33

※1ミリシーベルトは 1000マイクロシーベルト です。
「放射線量測定値μSv/h(マイクロシーベルト/時)」×「24(時間)」×「365(日)」×「0.001(μ→m)」= 「1年間の放射線量mSv/year(ミリシーベルト/年)」

知って欲しい情報も残していったら上手くまとまりがつかなくなりましたが。。 これだけネットを使っている私ですら ホットスポットの存在 を知ったのは 5月中旬 のこと。 ホントはその前からとても危険だったのに、そのことをあまり知らずに過ごしていました。

振り返ってみると 「やっぱり体調に影響出ているのでは?」 と疑いたくなるのですが、どうなのでしょうか。。 アレルギーは 身体の防御反応 とも言えるので、咳が出たり 吐いたりしていたことは むしろ良かったのかもしれません。 ただ、今の状況をみると 身体に蓄積されている部分も当然あるような気がするので、それがとても心配です。

それに子供は 1年生 と 3歳。 何か身体に異変が生じても それを上手く表現できないことも多い 年齢です。 目に見えるものではないので、大人がどうにかしてあげなければ 自分を守ることもできません。 「現実を伝える,可能な限りの対策を取る」 大人が今の子供にしてあげられることは これくらいしかないかもしれません。

どうなのでしょうか。。。

キーワード検索 : 放射性物質  放射線  ホットスポット  

スポンサーリンク

はてなブックマーク  Google Bookmarks Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク Facebook Twitter
お役に立ちましたら、応援して頂けると嬉しいです(*´`*)
記事を読んで頂きありがとうございます。 FC2ブログランキング

URL http://arinogotokuatumarite.blog19.fc2.com/blog-entry-198.html

2011/06/02 ~ | Comment (14) tweet? | ↑ ページ先頭へ ↑ |
 @arinogotoku
  • paruparu (arinogotoku) on Twitter
    ツイートが上手く表示されない時は Twilog or 公式Twitter などから見てください。

14 Comment


paruparuさん(((o ・`∀・´)ノだっきゃです。

paruparuさんは、事実にちゃんと向き合って、
しっかりと子供の事を考えている立派なお母さんやと思います。

もうご存じかもしれませんけろ、
ジャーナリストの木下黄太さんのブログ記事のコメント欄で、
paruparuさんと同じ不安をもった人たちが、多くのコメントを残してます。
他にも有益な記事が有ったんで参考にしてちょ。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/945898fc22160543b404a9ca949cefe5

今の関東の汚染は、事故以前の基準に基づいて対処すると、
東京までもが、18歳未満立ち入り禁止で、放射線について詳しい知識のある人だけが立ち入りを許可される管理区域になるみたいです。

政府は、本当の事を言うと避難しなければならない人が多くなり過ぎてしまって、莫大な費用がかかるし、避難させる場所もないから嘘を言ってる気がします。

危ないものを怖がるのは当たり前です。
でも今は、それを言うと「不安を煽るな」とか「風評被害」など言われて攻撃される空気になってます。

早く、みんなが本当の事を知って、現実に向き合えるように、
だっきゃも何か手助けが出来たらと考えます。

だっきゃ |  2011/06/03 (金)  No.1040


だっきゃさん、こんにちは~

今日は記事の中にもある (木下黄太さんのブログにもある)
「チェルノブイリへのかけはし」 医師による相談会in南柏 に行って来ましたよ。
昨日、次男が 39.6℃ まで熱が出てしまって(多分 風邪)、行けないかなーと思っていましたが、今日はギリギリ平熱まで下がったので 連れて行っちゃいました。

たくさんの人が来ていて、時間の関係で 「子供のみ診察 1人5分」 ということでしたが、待っている間に 数人のママと話せたし、私の状態なども話すと 親身に聞いてくれてちょっと気が楽になりました。 大人が鼻血を出したりするのは、理由があるはずなので、影響がないなんて誰にも言えないこと なのだそうです。
放射能対策にも有効らしい 『EM菌』 というのも もらったので、希釈して掃除に使ったり お風呂にちょこっと入れてみようかな と思っています。

でも、最終的にダメだと思ったら逃げるしかないとも言われましたが。。;
逃げる先はないので。。その時は だっきゃさん家に お世話になりますネ (o´・∀・`o) 
・・・というのは、冗談ですが^^ どうにか乗り越えていくよう頑張りますね!
あと、水不足 の時は 気にかけてくれて... ホントにホントに嬉しかったです。。♪

※木下黄太さんの記事、リンク追加しておきました。 さすが、コメント多い。。。

paruparu |  2011/06/03 (金) [ 編集 ] No.1042


木下氏の主張はデマ

木下黄太氏のブログの健康被害については疑問が多いね。

Togetterでこういう指摘がされている。
「放射線科医による放射性ヨードI-131の解説と木下黄太氏のブログへの反論」
http://togetter.com/li/149186

またこういう指摘もされている。
「菊池誠(kikumaco)さんが「低線量の内部被曝で鼻血・下痢」というデマについて解説」
http://togetter.com/li/149654

同様の指摘を複数回木下氏のブログにコメントしたが、どうものせるのは都合が悪いと判断したのかコメントは反映されません。

木下氏のデマを信じ込む前にもっといろいろな情報を集めた方がいいと思います。

田中 |  2011/06/16 (木)  No.1044


デマでもないと思いますよ。

田中さん、こんにちは。 教えて頂いた情報は 私もツイッター経由で読んでいます。
↓ 私がリンクを張った方の記事についてのみ の私の見解ですが、

警告:東京など首都圏で低線量被曝の症状が子どもたちにおきているという情報
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/945898fc22160543b404a9ca949cefe5

ここに書いてあることは、相当数のコメント(症状を訴えているもの) があるようなので、もちろん その中には 内部被曝が原因ではないものも含まれるとは思います。 (また、もしかしたら面白半分に投稿されたものも含まれているかもしれません。)

でも、殆どのものは 実際に起こっていることだと思いますし、「放射性物質が一切関係していない」 などとは今の時点で完全に否定することは出来ないのではないでしょうか?

全くデータ・根拠がない ということであっても、少なくとも日本では前例がないことですし、「これまでの認識・常識」 とは違うことが出てきた ということも充分あり得ると思います。

>>>>>>>>>>
今現在、放射線による障害が出ている可能性があるとすれば、現場で作業している人くらい(それもまだないはず)。それ以外の人は、体調がおかしいときは別の病気なので医者に行くこと。特に子どもの体調が悪いときは、普通に医者に診せる。放射線障害ではない

鼻血や下痢について「低線量被曝だ」という人はたくさんいますが、その中に「だから、早く医者に診てもらいなさい」という人がいないらしいのはなぜでしょう。当然、医師の診断を勧めるべきで、それをしない人は、結局何ひとつ本気では言っていないのですよ。

>>>>>>>>>>

いかにも物理学者さんらしい言葉ですね。

私は、病院で検査をすることだけが 全てではないと思ってます。 それに、検査機関は電話も繋がらないような状態。 ただ、病院に行くことだけを勧めたところで、(被曝症状ということがあり得ないとして)例えば 鼻血の原因 を見つけられる医師がどのくらいいるのでしょうか。。

今は 話を聞いてもらえるだけでも違うと思います。
先日、「チェルノブイリへのかけはし 医師による相談会」 に行きましたが、(当然ですが) 皆 被曝症状を疑って 心配している人たちが来ていました。 鼻血が出た,子どもの湿疹が治らない... など。 私が診てもらったDr. も 「鼻血を訴える人が多い」 と言っていましたよ。

全然話は違いますが、
「格納容器は壊れない。そんな事故は起こるはずがない。常識的にありえない。。」 と言い続けた原発推進派。 常識では考えられないことも 柔軟に考えてみる余裕があれば。。。今このような悲しいことは起こらなかったかもしれませんね。
http://youtu.be/VNYfVlrkWPc

これまでのデータだけ見ていればいいのであれば、医学は何も進歩しないですよね。
一方で、柔らかい頭の 優秀なDr.はたくさんいると思いますので、早くこの症状を解明して 今後の治療(開発)に結びつけてくれることを願っています。


> 同様の指摘を複数回木下氏のブログにコメントしたが、
> どうものせるのは都合が悪いと判断したのかコメントは反映されません。

単純に、コメントを読んだ方が 不愉快に感じるかもしれないから ではないでしょうか?
それ以上の理由はないと思いますよ。

paruparu |  2011/06/16 (木) [ 編集 ] No.1045


>>>>>>>>>>
鼻血や下痢について「低線量被曝だ」という人はたくさんいますが、その中に「だから、早く医者に診てもらいなさい」という人がいないらしいのはなぜでしょう。当然、医師の診断を勧めるべきで、それをしない人は、結局何ひとつ本気では言っていないのですよ。
>>>>>>>>>>
私は本質を突いた指摘だと考えています。人々の不安を煽り自分の活動に利用する為都合の良い話を集めているなら彼の行動は非常に納得できる話です。
実際彼は私を含め複数の方(医者、放射線医、学者)の疑問や質問に全く答えていません。だからあのようなTogetterのまとめができているのです。

あとちなみに「チェルノブイリへのかけはし」の方々はEM菌に手を出していますね。これはトンデモ科学、ニセ科学の典型例として昨今有名です。(検索するとたくさん事例が出てきます)彼らの活動を全面否定はしませんがそのドクターは怪しい気がします。



田中 |  2011/06/17 (金) [ 編集 ] No.1046


>全くデータ・根拠がない ということであっても、少なくとも日本では前例がないことですし、「これまでの認識・常識」 とは違うことが出てきた ということも充分あり得ると思います。

憶測だけでは、「信用」には値しないのですよ
それは常識なのです。
さらに、その内容がまとめにある通り、基本的な事も無知、
トンデモ科学?をばらまいているのだから話になりませんね。
憶測にもなってないじゃないですか。



>単純に、コメントを読んだ方が 不愉快に感じるかもしれないから ではないでしょうか?
>それ以上の理由はないと思いますよ。

こんなことを書いていて、その内容に疑問を感じない
「狂信」こそがはるかに問題だと思いますが。
異論排除の論理はよくわかりました。

やはり、木下情報は信用できませんね。w

ふびょ |  2011/06/18 (土) [ 編集 ] No.1047


お大事にvb

お子さんの鼻血、続くようだったらちゃんと病院いった方がいいですよ。私幼少の時、紫斑病患いまして、鼻血たらたらでしたけど、今では超元気ですから。病院で適切な治療を受ければ大丈夫。放射能とかいってる内に、他の病気見逃してたらどうするんですか?
自分が否定されるのが怖くて病院行かないんだったら、お子さんかわいそすぎますよ。
EM菌で放射能なくなりませんよ。現実とちゃんと向き合った方がいいですよ。

通りすがり |  2011/06/20 (月)  No.1048


> 放射能とかいってる内に、他の病気見逃してたらどうするんですか?
> 自分が否定されるのが怖くて病院行かないんだったら、お子さんかわいそすぎますよ。

記事やコメントを読んで頂ければ分かると思いますが、医師には診てもらってますよ。 原因を究明はしていませんが、話は聞いてもらっています。

それから、気になる鼻血が出たのは、我が家の場合、私→次男→母 (母はこの記事を書いたより後) それぞれ1回です。 次男はまさに診察中にも鼻血を出したりもしていますが、その時は粘膜が弱っているところに鼻をほじった だけで、気になる出方は、次男も1回だけです。

 子どもに体調異変、大量の鼻血、下痢、倦怠感
 6/16 東京新聞 http://savechild.net/archives/2937.html

一時期は、私のような 体調不良の訴えは「低線量被爆などとは 全く無関係,不安をあおるな」 と一部の医師や 一部の学者など にみられることもあったようですが、最近では、それらの発言に異論を唱える医師も出てきています。

水俣病の原告側証人もされている 精神内科医の高岡先生です。
http://twitter.com/st7q

先生は、「診療技術上の問題だけでなく、患者さんの身体異常と精神的不安を受け止め、私たちにも未知領域があることを認め、患者さんと困難を共有していくことが大切な前提」

 とした上で、以下のようなコメント(ツイート)をされています。
 http://twitpic.com/5d1md2 長いので画像にまとめてあります。
 ※下の URL というところをクリックしても表示されます。

私はこれを読んでとても安心しました。
私と同じように体調を心配されている方も そうでない方も 是非読んでみてくださいね。

それ以外の件についての私の考えは、以前のコメントにも書いたとおりです。

paruparu |  2011/06/20 (月) [ 編集 ] No.1049


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

- |  2011/08/23 (火)  No.1097


Yさんへ

書き込み拝見しました。 体調など心配ですね。
ただ、内容に 個人情報 や 特定の機関名 などが含まれていましたので (また、それを確認することはできませんので)、コメントの承認は見送らせていただきます。

paruparu |  2011/08/24 (水) [ 編集 ] No.1098


ご心配お察し申し上げます。

ただ、もし「ジャーナリストだから」という理由で木下さんに信を置いていらっしゃるのでしたら、ちょっとそこは再考されたほうがよいかもしれません。木下さんは「こういう証言が多数寄せられている」といった言い方で様々な情報を拡散されておられますが、真っ当なジャーナリストであれば、「本当にそんな現象が増えているのか」「仮にその現象が増えていた場合、どんな機制がはたらいていると考えられるのか」「危険性が認められる場合どんな対策をとるべきか」といった風に、順を追って論を進めていくものなのです。

危機感を抱いている人たちに「何かあったら教えて」と呼びかけたら、それは多数のリアクションがあって当たり前。しかし彼は、実際に統計的データをとって「奇妙な現象の増加」を数字で裏づけるような作業はしていないようです(余談ながら、日本のジャーナリズムは総じて数字に弱いようで、つい印象論を振り回してしまう傾向があるようです。一時期「日本の治安は悪化している」みたいな報道が増えましたが、数字をみると、たとえば殺人事件の件数はずっと減っていた、みたいな話もありますしね)

もっとも運動家とか思想家とか宗教家とかいう立場であれば、「事実確認など後回しにしてでも危険を訴えるのが先」という議論は成立すると思いますので、そういうレベルで木下氏を「信じる」というのであれば、それはそれでアリだとは思います。「事実確認など待ってはいられない」という考え方には、もちろん水俣病などの教訓から生まれた「予防原則」という考え方に生かされるなど、ポジティブな側面もあるとは思いますし。

ただ、それが一歩間違って「事実軽視」になってしまうとちょっと怖いところもありますので、そこはなかなか難しいところがある、と私などは考えております。以上、老婆心ながらコメントさせていただきました。

macht |  2011/09/08 (木) [ 編集 ] No.1104


machtさんへ

コメントありがとうございます。
木下氏の記事に関しては 「リンクを張った記事についてのみ の私の見解...」 と書いたように 信を置いている というのとはちょっと違います。 他の記事も読んでいますが、確かに ジャーナリスト という肩書のある方が書く文章としては 不安を煽っている と言われるのも仕方ないかなとは思います。。。 私も最初に読んだ時は かなりインパクトがありましたので。。。

でも、自分に起こったような体調不良が 他の人にも起こっている(いた) と知って、変な表現ですが 「やっぱりそうだよね」 と思ったところもあります。
病院で 放射能 の影響を話しても まともに聞いてもらえない というのも相変わらずの状況ではありますが、当初 やたらデマと言われた 鼻血も今では出ていませんし、子供だから... とか、単なるのぼせ などでは無かったと私の中では確信しています。

http://blog-imgs-38.fc2.com/a/r/i/arinogotokuatumarite/kashiwa_park08.htm
私の住んでいるところは、市の公式測定値(2011年8月) を見ても空間線量が高いのは事実ですし、かといって 「避難した方が...」 と言われてもできない (したくない)のもありますので、出来る限りの対策を取りながら 生活していくしかないと思っています。

paruparu |  2011/09/09 (金) [ 編集 ] No.1105


不謹慎ということ

こんにちは。
事故当時も、「大丈夫」と言われていたものが大丈夫ではなかったわけで…AERAの「放射能が来る」という煽りも、当時は「あまりに不謹慎、扇動的すぎる」と叩かれていましたが、今は実際に来ているわけで…そういうのに対して過敏になることは、悪いことじゃないと思うんですよね。
実際、日本以外の他国から、日本の対応の遅さや、基準値の高さを指摘されていますし、健康に関しては、気をつけるにこしたことはないですよね。

Patrik |  2011/10/13 (木) [ 編集 ] No.1144


Patrikさん、こんにちは。

ホント、ようやく現状が明らかにされてきたって感じですよね。。
自分の住んでいるところが汚染されてしまったのは 本当に迷惑な話ですが、でも現実は現実として しっかり調査・公表してもらって あとは出来ることをしていくしかないんだろうなと思っています。
出来ることは何なのか。。 その辺りはまだ自分の中でも 迷いはありますが。。まぁ、暗くなっても仕方ないので、楽しく除染・デトックス・情報収集 ですかね。。(^_^;)

paruparu |  2011/10/13 (木) [ 編集 ] No.1145

コメントを投稿する 記事: コレって放射性物質の影響? 原発事故以降の体調不良を振り返る


お気軽にコメントをどうぞ。
ソースコード等の < と > は (実態参照に変換されるので) そのまま使ってOKです。 & は 全角 に変えて使ってください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback